甘酒茶屋

住 所 : 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
T E L : 0460-83-6418
営業時間 : 7:00~17:30
定 休 日 : 無休
HP : http://www.amasake-chaya.jp/

甘酒茶屋 (1) 甘酒茶屋 (6)


前回日記の続き

小田原から友人の車に乗って箱根の山を抜けて伊東を目指します
が、その途中で友人オススメのスポットでひと休憩を (´ ▽`).。o


箱根の旧道沿いを進むと突如現れる茅葺き屋根の風情ある一軒茶屋
江戸時代から創業されているという「甘酒茶屋」さんです (〃^∇^)ノ

甘酒茶屋 (7)

詳しい説明はココを読んで下さい(笑
昔はこの辺に沢山の茶屋があったそうですが、今ではコチラのみだそうです

甘酒茶屋 (19) 建物の中もスゴいです Σ(・口・)
 
甘酒茶屋 (8)

江戸時代にタイムスリプしちゃたかの様な土間が広がっています ("▽"*)

甘酒茶屋 (10)

甘酒茶屋 (9)

土間の奥は板の間になっていて、ひょうたん型の囲炉裏が風情があります
その奥は畳の間もあったけど、コッチは新しそうだでした(笑

そんな訳で、おいら達は囲炉裏のすぐ近くのトコを陣取っちゃいまいた

甘酒茶屋 (12)

メニューも昔から変わらぬ定番の甘酒や餅などでした (≧∇≦)b

甘酒茶屋 (17)

毎朝搗きたてのお餅で提供されるといううぐいすきなこ餅です ヽ(・ω・)ノ
とっても柔らかいんだけど、とってもしっかりしているのでボリュームも満点

甘酒茶屋 (18)

コッチは個数限定だという黒ごまきなこ餅~ (ノ´・ω・)ノ□

うぐいす餅の懐かしい味も、黒ごまの素朴な味もお店の雰囲気にピッタリで、
ココで食べる事がお餅の味を更に美味しくさせてるんだろうなぁ (〃'∇'〃)

甘酒茶屋 (14)

やっぱり「甘酒茶屋」なんだし、自慢の甘酒も頂かないとだよね (゚∇^*)

濃厚そうな雰囲気だったけど、口にしてみるとサラッとスッキリしていました
砂糖不使用なのに、ほんのりとした酒麹の優しい甘さが堪りません (。・ρ・)o

おいら甘酒は好きじゃなかったんだけど、コレなら何杯でもイケちゃうかも(笑


歴史を感じながらの甘酒は、何とも言えない風情があって格別です (`・ω・´)ノ
いつまでも変わらず続いて欲しい、そんなお店でした

いつか再訪問出来ると嬉しいなぁ ヾ(*´∀`*)ノ


次は伊東市に入って、カフェ巡りはまだまだ続きます~ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
 
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

けーた

Author:けーた
おっとりマイペースな性格のカフェ男子(多分w)です♪

([ちびドットアイコンジェネレータ]でプロフィールの画像作りました)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク